トップページ | 2006年2月 »

2006年1月26日 (木)

「シンデレラマン」と家族のありがたみ

こちらでは最近みた旧作を中心に書いていこうかと。

実在のボクサーの、どん底から這い上がる成功物語。

なんだか時代がロッキーを求めてたのと、おんなじような世界情勢なのかもしれません。

ここにあるのは、古きよきアメリカ映画の強い父。

ロン・ハワードのつくりかたはひじょうにしっかりとしていると思います。ちゃんとボクサーとしての身体も作ってますし。でも、まじめに描かれすぎていて、なんだか乗り切れない映画です。

 私はジョン・グッドマンが本塁打王を演じた「ザ・ベーブ 夢を生きた男」が好きです。同じように定番的なつくりをしていたようで、思い起こすとベーブ・ルースが結局自分の求めていたような家庭を築くことができなかった寂しさと弱さが鮮烈に描かれて、印象に残ったからだったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月19日 (木)

ライブドアショックより

株もってないし、うちの会社は未上場なので、株式相場はどうでもよかったりするために、個人的にいちばんでっかいニュースは

「だいたひかる、結婚」。

いつも芸能人のゴシップニュースを送ってくれる後輩からのメールすら来てませんが、ロンハーの「格付けしあう若手女芸人たち」で結婚を前提にお付き合いしたい女、というのを年末にやっていて、その面子なら「断然だいたじゃん」と思ってしまった私には、矢田亜希子や瀬戸早妃がどうしたというよりよっぽどインパクトありました。

おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

リスタート

前んところはひじょうに書き込みしづらかったので、

とりあえず移転してみました。

以前のとこよりは、もうちょっと頻繁に更新してみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »